飽き性な自分が嫌い!

飽き性で一つのことが続かず、達成できない自分が嫌いです。

マフラーを編もうと毛糸を買えば、10センチも編めずに飽きてしまい、放置。
小説を読もう買ったものの、10ページだけ読んで放置。
洋服を買おうと張り切って生地代20000円位費やして、型紙に合わせて切ったものの、縫うのがめんどくさくて放置。
家具作りを極めたくて、木工学校へ行ったものの、材料だけ切って放置。
ダイエットしたくてホットヨガを始めたものの、1回だけ行って飽きて放置。
資格を取りたくて学校代に100万位かけたものの、勉強がめんどくさくなり放置。
釣りを始めようと釣竿買ったものの、1回で飽きて放置。
仕事もすぐ飽きて転職を繰り返してしまい、気がついたら10社以上会社を変えてます。だから出世も出来ません。

このように私には最後まで達成出来なかったエピソードが多数あります。放置した分のお金を考えると、何百万無駄にしたか計り知れません。

最初はやる気があるものの、どうしても最後までモチベーションが、維持できないのです。楽しかったはずが、いつの間にか苦しいに変換されてしまうのです。

家で何かやろうと思っても、飽きてしまい気がついたら寝ています。休みの日は起きてる時間がほんのわずかになってしまい、一体何をやっているんだろうって自己嫌悪になってしまうことも少なくありません。寝すぎて頭痛になってしまい、つまらない時間を過ごしているなあと感じてしまいます。